訪問介護とは

訪問介護とは、介護福祉士(ケアワーカー)や訪問介護員(ホームヘルパー)などが

 被介護者(要介護者・要支援者)のご自宅に直接訪問し、食事・入浴・排泄など

   直接身体に触れる身体介助をはじめ、 掃除・洗濯・調理などの家事面における

生活援助、通院時の外出移動サポートなを行うサービスです。

                                   ご利用者様が自宅に居ながら自立した快適な日常生活を送れるように支援いたします。

提供するサービス

訪問介護でのサービスは被介護者のお身体に直接触れながら行う身体介護と被介護者要な

身の回りの世話をする生活介護となります。ここではその2種類の介護の具体例をご紹介します。

身体介助

介護風景 (16)

食事、入浴、排泄などの身体にふれながらの介助です。ご相談や雑談なども交えながら進める事で単なる介助ではなく、心のケアもできれば嬉しく思います。

生活介助

介護風景 (16)

調理、掃除、洗濯、お買い物などの家事面における生活介助を行います。快適な日常生活がおくれるように支援いたします。

同行援護

介護風景 (16)

視覚障害のある方の外出不安と不便の解消を目的に、ご本人に同行し移動に必要な情報の提供や、移動の援護、排泄・食事の介助をいたします。視覚障害のある方の社会参加のお手伝いをいたします。

通院介助

pixta_64261336_M

人により病院までの道のりは大変な移動になります 一緒に病院まで通うことで安全面だけではなく、安心して通院して頂く事が可能です

移動支援

pixta_64261336_M

必要不可欠な外出時はお任せください 用事で出かける事も大事ですが 外に出る事で気分転換も出来ると思います 生活の質を上げて頂くお手伝いをさせてください

重度訪問

pixta_64261336_M

自身で動けない場合、生活に必要な調理、食事、入浴、排泄、洗濯、掃除など全般を行います

障がい者支援について

《一人ひとりの思いや、自分らしさを尊重して支援します。》
日常生活にさまざまな支援を必要としている方でも、支援制度の枠によって生活のかたちが決められてしまいがちです。そうではなくて、一人ひとりの自分らしさを尊重し、生活していくうえで感じる”生きずらさ”を据え、一人ひとりの状況を把握して的確な対応で支援いたします。

身体障がいのある方

kaigo (2)

車いすを押して外出や移動の介助を行います。お買い物や習い事、コミュニティーセンターなど様々な場所へ同行いたします。

視覚障がいのある方

kaigo (2)

同行援護などを主に行います。同行することで一人での外出の不安などを拭います。

精神障がいのある方

kaigo (2)

身体介護や移動支援のほかにも金銭管理や外出準備や通勤、通学の同行などを行います。

訪問介護はないちりん

事業所名 訪問介護はないちりん
所在地 〒594-0073
大阪府和泉市寺田町2-1-1 2階
TEL 0725-30-2934
FAX 0725-30-1129
介護保険事業所番号 2770504815
大きな地図で見る

ヘルパーステーション虹

事業所名 ヘルパーステーション虹
所在地 〒586-0001
大阪府河内長野市木戸1-6-1 3D
TEL 0721-55-2002
FAX 0721-52-0378
介護保険事業所番号 2770702682
大きな地図で見る